NEWS

◇高橋が北海道アルバイト情報社「アルキタ」イメージキャラクターに決定!NEW!!!

CMの為に楽曲「今を駆け抜けて」を書き下ろし、更に自身初となる出演もいたします。

札幌市内にポスター掲載、CMは北海道内全域でOAとなります。キャンペーンサイトでも放送開始となる2月13日(金)よりご覧頂けますので是非ご覧ください。

・キャンペーンサイト
http://www.arukita.com/yellow/

・札幌の求人情報サイト「アルキタnavi」
http://www.arukita.com/

■高橋からのコメント
この度「今を駆け抜けて」という楽曲をアルキタのCMソングとして書き下ろしさせていただきました。
加えてイメージキャラクターとして人生初めてCMにも出演させていただきました。

私事ですが札幌在住時代、アルキタを購読させていただいたことがキッカケで映画館でアルバイトをすることになりました。
自分の音楽活動資金をそこで稼いでおりました。
今日までの僕の人生にとって、アルバイト時代はかけがえのないものになっております。アルバイトで学んだこと数知れず、そこで出会えた人たちとの繋がりは宝物です。

自分を取り囲む環境や音楽やアルバイトも含めた「今」を精一杯駆け抜けておりました。そんな「今」の積み重ねが未来に向かう舵取りになるのだと信じ、現在も尚僕は「今」を駆け抜けております。
そんな中、自分に大きなキッカケを作ってくれたアルキタとコラボ出来ることを本当に光栄に思っております。
今回のアルキタのCM、そして「今を駆け抜けて」という楽曲が、どこかの誰かにとっての一つのキッカケになれば幸いです。

 

◇「今、そこにある明滅と群生」追加公演 “U are not alone”会員限定LIVE開催決定!!!

高橋 優 LIVE TOUR2014-2015「今、そこにある明滅と群生」の追加公演をZepp Tokyoで開催することが決定しました! さらに、今回の公演は、高橋が常々やってみたいと話していた、2014年11月に発足したばかりの“U are not alone”会員限定でのLIVEとなります。

———————————————————-

日時:2015年3月13日(金)open 18:00 /start 19:00
会場:Zepp Tokyo
申し込み枚数制限:“U are not alone”会員ご本人様分(1枚)のみ
料金:¥5,400(税込/スタンディング<入場整理番号付き>/2F指定席)
※入場時ドリンク代¥500を別途頂きます。
※本公演のみ、会場限定のオリジナルステッカー付きとなります。
※“U are not alone”会員限定LIVEの為、プレイガイドでのチケット一般発売はございません。
※未就学児はご入場頂けませんので、予めご了承下さい。
※公演概要につきましては、変更になる可能性がありますので、必ずエントリー時に改めてご確認下さい。
その他、公演情報およびチケット受付のエントリー方法の詳細は、2015年1月下旬頃に“U are not alone”会員限定サイト内、「Special(TICKET)」にてご案内予定です。
※本公演については、“U are not alone”会員の方への郵送でのご案内は致しませんので、ご注意下さい。

———————————————————-

“U are not alone”へ新規入会をご検討の皆様へ

本公演のチケット受付は、【2015年2月11日(水・祝)23:59まで】にご入会のお支払が完了している方(コンビニペーパーレス/Pay-easy決済の方も上記期間内のお支払が完了している必要があります)までが対象となります。また、“U are not alone”会員限定LIVEの為、プレイガイドでのチケット一般発売はございません。是非、この機会にファンクラブへの入会をご検討下さい!

 

ご入会をご希望の方はコチラ https://www.takahashiyu.com/fc/

 

LIVE会場にてお手続き予定の皆様へ

LIVE会場でご入会を予定されており、既に「事前登録」をお済ませの方でも、2015年2月11日(水・祝)NHKホール公演以降の会場でご入会の場合は、本公演のチケット先行受付対象外となりますので、ご注意下さい。

ご希望の方は、改めて、高橋 優 オフィシャルホームページ内「入会ページ」https://www.takahashiyu.com/fc_login/ から、ご入会をお申し込みの上、2015年2月11日(水・祝)23:59までにお支払いまで完了して頂けます様、お願いします。

※「事前登録」につきましては、LIVE会場にてお支払い頂かなければ、自動的にキャンセルとなりますので特に別途お手続きの必要はございません。

◇会報1号発刊記念キャンペーン決定!!!

高橋 優オフィシャルファンクラブ“U are not alone”記念すべき第1号の会報誌を2014年12月末にお届け予定で、現在鋭意製作中です。
こちらの会報1号は、本来【2014年11月30日(日)23:59まで】にご入会手続きのお支払いを完了された方が発送の対象となりますが、今回は会報1号発刊記念として、特別に、【2014年12月31日(水)23:59まで】にお支払いを完了された方までを対象とさせて頂きます!
ご入会をご検討されている方は、ぜひ、この機会にご入会下さい!

会報1号発刊記念キャンペーン対象者

20141231日(水)23:59までにご入会のお支払いが完了している方

【!!ご注意!!

①高橋 オフィシャルホームページ内「入会ページ」https://www.takahashiyu.com/fc_login/ からのご入会で、“コンビニペーパーレス/Pay-easy決済”でのお支払いを選択された皆様へ
お申し込み後、支払期限が3日間設けられます。お申し込みが完了していても、お支払いが【12月31日(水)23:59まで】に完了していないと、本キャンペーンの対象とはなりませんので、ご注意下さい。2015年1月1日(木)以降のお支払いの場合は、いかなる理由でも対象とさせて頂く事は出来ませんので、予めご了承下さい。

②今後の高橋 優LIVE TOUR 2014-2015「今、そこにある明滅と群生」LIVE会場でご入会予定の皆様へ
本キャンペーンの対象公演は、以下となります。 ※公演終了いたしました
12月5日(金)  郡山市民文化センター 中ホール
・12月6日(土)  駿優教育会館大ホール
・12月11日(木)  TOKYO DOME CITY HALL
・12月19日(金)  高知市文化プラザかるぽーと 大ホール
・12月20日(土)  倉敷市芸文館
※2015年1月以降の公演でご入会(お支払い)を頂いた場合は、大変申し訳ありませんが、本キャンペーンの対象外となりますので、予めご了承下さい。

【LIVE会場入会用の「事前登録」がお済みで、会報1号をご希望の皆様へ】

LIVE会場入会用の「事前登録」がお済みでも、上記②に記載の12月中の公演にてお支払いが無い場合は、本キャンペーンの対象外となります。

会報1号をご希望の場合は、改めて、高橋 優 オフィシャルホームページ内「入会ページ」https://www.takahashiyu.com/fc_login/ から、ご入会をお申し込みの上、2014年12月31日(水)23:59までにお支払い頂きます様お願いします。その場合、会報1号はお届け出来ますが、LIVE会場入会では無くなる為、LIVE会場入会特典の【“U are not alone”限定缶バッジ】は対象外となりますので、予めご了承下さい。
※「事前登録」につきましては、LIVE会場にてお支払い頂かなければ、自動的にキャンセルとなります。

記念すべき会報第1号、どうぞお楽しみに! 皆様のご入会を心よりお待ちしております!

◇横浜DeNAベイスターズ公式ドキュメンタリー 『ダグアウトの向こう -今を生きるということ。』の主題歌に、高橋 優・書き下ろし楽曲「未だ見ぬ星座」が決定!

横浜DeNAベイスターズ 公式ドキュメンタリー「ダグアウトの向こう –今を生きるということ。」(12月6日(土)全国ロードショー/12月13日(土)DVD発売)の主題歌に、高橋 優・書き下ろし楽曲「未だ見ぬ星座」が決定しました。

【高橋優コメント】

横浜DeNAベイスターズのドキュメンタリー映像「ダグアウトの向こう」と、実際に試合する選手の姿を球場で拝見させていただきました。プロの世界の厳しさと華やかさを同時に体感し、何度も鳥肌が立ちました。拝見させていただく中で、ただ一つのことに打ち込む人、夢を追い続ける人に寄り添う楽曲を作りたいと思いました。常に変化する状況と流れる時間の中で、ただただ一つのことに打ち込む人の流す涙や汗はとても美しいです。それぞれの人生に見つけられるべき素晴らしい景色があると僕は信じます。

気の遠くなる地道な作業を厭わずこなすその姿はまるで、夜空の星と星を線で結び未だ誰も見たことのない星座を探しているようです。笑顔だけでは語れない様々な葛藤やプレッシャーの中でも、未だ誰も見たことのない奇跡を起こそうとしているようです。

そんな夢を追いかける全ての人に、明日も胸を張って歩んでいってほしいという願いを込めて、この楽曲を作りました。

『ダグアウトの向こう -今を生きるということ。』 作品概要

【出  演】 横浜DeNAベイスターズ 選手・監督・コーチ ほか
【上映時間】 約100分
【内容】
横浜DeNAベイスターズ誕生から3年目を迎え、2014年シーズンの横浜DeNAベイスターズは、3年連続Bクラスのリーグ5位という苦しいシーズンを終えました。カメラは、シーズンを通してチームを追い続け、選手やスタッフの喜びから苦悩まで、その姿を余すところなく撮影し続けました。カクテルライトの下、大歓声を受けてグラウンド上で躍動する選手たちの姿だけでなく、ダグアウトの向こう側で見せる、もう一つのプロ野球の姿。そこには、“今を生きる” 等身大のプロ野球選手たちの姿がありました。引退危機の壁を越えようとするベテラン選手、誰も信じられなかった奇跡の復活劇、誰にも言えない故障との戦い…、さまざまなドラマを抱えながら、プロ野球選手たちは、その日、その打席、そのマウンドで、日々結果を求めて生きています。

苦しみ、悲しみ、そして喜び。プロ野球という1年のシーズン、一瞬一瞬に人生を賭ける男たちのドキュメンタリーを、同じように“今を一生懸命生きている”すべての人たちに贈ります。

ページのトップへ