NEWS

◆「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」にノミネート決定!NEW!!!

スペースシャワーTVが主催する、音楽とカルチャーの祭典「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017」の一環として実施するアワード「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」の「BEST MALE ARTIST」部門に高橋 優のノミネートが決定しました。

現在オフィシャルサイト(https://tokyomusicodyssey.jp/)では一般投票により決定する賞「PEOPLE’S CHOICE」の投票と、

抽選で合計5000名様をご招待する3月7日(火)に東京国際フォーラム ホールAで開催される授賞式の観覧受付をしています。

<開催概要>
「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2017」
【日時】2017年3月7日(火)17:30開場 / 18:30開演(※予定)
【会場】東京国際フォーラム ホールA
【 MC 】ユースケ・サンタマリア、清水富美加
【出演者】後日発表
【TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017オフィシャルサイト】
https://tokyomusicodyssey.jp/

◆全国ホール&アリーナツアー 2016-2017「来し方行く末」会場限定CD購入者特典決定!!NEW!!!

全国ホール&アリーナツアー 2016-2017「来し方行く末」会場限定CD購入者特典決定!!

12月3日よりスタートする高橋優 全国ホール&アリーナツアー 2016-2017「来し方行く末」各会場にて販売されている高橋優のCD、映像商品を2000円以上ご購入頂いた方を対象に、先着で会場限定特典として高橋優の直筆サインとメッセージが印字されたB2告知ポスターをプレゼント致します!!

こちらの会場限定特典ポスターは数に限りがございますので、是非お早めにお買い求め下さい。

◆初の自伝「Mr.Complex Man」が、高橋の33回目の誕生日、12月26日に発売決定! 当日は沖縄・那覇で発売記念イベントも!NEW!!!

高橋優が、33歳の誕生日にあたる12月26日に、自身初の自伝を発売することとなりました!

いじめられっ子の幼少期、みずからを“中学デビュー”と表現する思春期の秋田時代、デビューへのきっかけとなった北海道でのインディーズ・ストリート時代、そしてメジャーでの紆余曲折を経て、33歳の誕生日を迎えるまでの人生を徹底的に語り下ろす、コンプレックスを抱えたすべての愛すべき人達へ送る、高橋優のリアル!

自伝のタイトル「Mr.Complex Man」は、先日発売されたニューアルバム「来し方行く末」の1曲目と同名であり、本の制作にあたり行った19時間に及ぶ本人への取材で語られ、320ページに及ぶヒストリーにまとめられた、昔と今の高橋優を象徴するキーワード。

発売日に先駆け、12月25日(日)の『高橋 優 全国ホール&アリーナツアー2016-2017「来し方行く末」』沖縄市民会館公演では本書の先行販売も実施。翌26日(月)にはジュンク堂書店・那覇店での予約及び購入者、市民会館ライブでの購入者対象の発売記念イベントも開催いたします。

 

Print

【書籍情報】
タイトル:高橋 優自伝 Mr.Complex Man
価格:2,000円(税込)
サイズ:四六判・ハードカバー
出版社:(株)シンコーミュージック・エンタテイメント
お問い合わせ:098-860-7175

20161226日(月)高橋 優誕生日より全国書店、Amazon、アスマート、ライブ会場にて発売
アスマートおよびライブ会場販売分には数量限定特典付
アスマート:https://www.asmart.jp

【発売記念イベント情報】
日程:2016年12月26日(月)
時間:13:00スタート ※16:00終了予定
会場:ジュンク堂・那覇店 D-NAHA地下1階 イベントスペース
住所:沖縄県那覇市 牧志1丁目19-29 D-NAHA B1F~3F
対象者:ジュンク堂・那覇店での事前予約購入者〜12/25沖縄市民会館先行販売での購入者〜12/26ジュンク堂書店・那覇店購入者の順で、整理番号付参加券を配布。ご購入頂いた書籍に、高橋優がサインいたします。本書以外へのサインは行いません。あらかじめご了承下さい

◆「光の破片」が映画『orange –未来-』のエンディングテーマに起用!NEW!!!

5枚目のオリジナルアルバム『来し方行く末』に収録されている「光の破片」が11月18日から2週間限定で全国公開される、映画『orange –未来-』のエンディングテーマとして起用されることになりました!!

10年後の自分から届いた手紙によって、今を、そして未来を変えていく青春SFラブストーリー『orange』。「月刊アクション」(双葉社刊)連載の高野苺による同コミックは、全5巻でシリーズ累計発行部数470万部を突破。
2015年12月、実写映画『orange-オレンジ-』が公開。
興行収入32億円を超える大ヒットを記録。そして、2016年7月~9月にはTVアニメ「orange」の放送がスタート。

誰もが共感できる、かけがえのない時間、想い、存在――大切なものを再認識させてくれる作品となった「orange」がこの度、アニメーション映画としてスクリーンに登場します。

TVアニメ「orange」ではコブクロの「未来」が主題歌として、高橋優の「光の破片」がオープニングテーマとして起用されており、今回の映画『orange –未来-』でもこの2曲がタッグを組み、映画を盛り上げていきます。原作者・高野苺が新たに描き下ろした新作エピソードに、TVアニメの名場面を重ねて綴る映画となっており、実は高橋優の「光の破片」がアニメのストーリーの流れに合わせて、エンディングテーマとして使われておりますので、是非とも映画をご覧頂きご注目下さい!!

映画『orange –未来-』公式サイト
movie.orange-anime.com

◆アルバムのラストを飾る「BEAUTIFUL」ミニチュア紙人形リリックビデオ公開!NEW!!!

アルバム『来し方行く末』のラストを飾る楽曲、「BEAUTIFUL」のリリックビデオ(short size)が公開となりました!

このリリックビデオは全編ミニチュアの紙人形によって制作された映像作品で、日々の暮らしの中にある、友情や愛情、家族愛、親子愛などが描かれています。高橋は今回のアルバム『来し方行く末』を「BEAUTIFUL」ができて強く意識したというほど、アルバムでも核と言える作品です。

是非ご覧下さい!!

ページのトップへ